総務の仕事

トイレの構想

新しく社屋を建設し、オフィスを作りあげるなかで、トイレの構想検討をした時の内容です。 トイレをはじめから考えて作り込んだ経験はなく、構想といっても法律で決まっている人員当たりの最低設置個数程度しか、頭に思い浮かびませんでした。 ...
社員食堂

テーブルフォートゥー

社会貢献活動の「TABLE FOR TWO」をご存知でしょうか。 アフリカの子供たちの飢餓を救済する目的で、自分たちが食事をするたび、代金の一部を寄付するという活動です。 大学の食堂や役所・民間の食堂などで参加されている、団体...
企業組織

ファンになる

総務で働くひとの多くは、会社のファンであり、働く社員のファンになっていると思います。 もちろん初めからそう思っている人は少なく、会社なんてそんなに好きじゃないよという人もいるとは思いますが。 「ファンになる」とは、好きや嫌いと...
企業組織

縦の組織と横の組織

縦の組織は、従来からある上司と部下の関係。 横の組織は、横串で活動して成果を出そうとする関係。 縦の良いところは、ノウハウを共有・蓄積しながら後継者を育成し、その道のプロフェッショナルが継続して輩出されること。 横の良い...
総務の仕事

社内の活性化イベント

職場の活性化といえば、昔は飲み会と社員旅行でした。 バブルの頃は、毎日飲み会があって、毎日終電で帰っていましたが、いま考えると、なんて元気だったんだろうかと不思議になるくらいです。 そんな古い人間でも、いまの時代や環境に慣れ...
総務の仕事

マニュアル作り

総務の仕事で、社内向けにマニュアルを作ることが良くあります。 入出退館の開錠施錠、施設案内、設備の取扱い説明、問い合わせ先一覧、廃棄物の分別方法、安否確認システムの使い方などなど。 マニュアルは、見る人に内容を理解してもらい、...
防災・BCP

BCP

BCP(ビジネス・コンティニュティー・プラン)は、災害発生後に「事業を継続する」ことを目的として、やるべきことを決めておく活動計画です。 災害想定は、避難訓練と同じように考えますが、災害がおさまってからのことを計画するものです。ま...
防災・BCP

安否確認システムの活用

総務の私自身が2011年の震災の時に、もっとも活用したのが「一斉配信」機能でした。 5000人の社員に向けた、1日2回の情報発信に利用しました。5000人のアドレスを知らなくても情報発信できるのは、素晴らしくありがたいことです。 ...
総務の仕事

安否確認システム

安否確認システムは、仕組みを知ることが大切です。また、システムの一番の特徴は、個人情報の一元管理と秘匿性になります。 システム上に登録する住所や電話番号、メールアドレスの鮮度維持さえしておけば、会社内の上司、同僚、防災担当者に個人...
防災・BCP

避難訓練を実施する

避難訓練は放送からはじまります。 地震発生、火災発生など、災害想定と行動様式に沿って放送を開始します。 経験上ですが、放送の前に、火災報知器を作動させてみるとベルが聞こえない場所が発見されたり、感震器がある場合には自動放送を作...
タイトルとURLをコピーしました